トップ «前の日記(2006-07-28) 最新 次の日記(2006-07-30)» 編集

AOISAKURA 日記

2003|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|04|05|06|07|08|09|12|
2013|02|03|05|06|08|09|10|11|
2015|11|
2016|12|
2017|03|08|
2018|01|03|06|

pixiv / twitter

※発信する情報は、個人の見解・意見であり、所属する会社の見解・意見ではありません。


2006-07-29 やっと一段落 [長年日記]

_ [drawing] 無事(ではないけど)入稿完了

同人誌表紙

昼すぎに再度原稿ファイルを持ってお茶の水にある印刷所の事務所へ。そしたら今度は1P〜5Pのファイル名とページ数がズレてた(6P以降は問題なし)。なんでこうなったんだろうなぁと考えながらも、印刷所さんの方で対応してもらえるとのことだったので、それ以外はトンボを確認して無事入稿となりましたとさ。入稿データの確認も今後考えるべき問題だなぁ、なんとか自動化できんものか。

そんなわけで後は当日事故か何かが無い限り、出せるモノがあるということになります。あとは、前日ぐらいに捕捉用のペーパーとか作ろうかしら。

タイトルは、「萌えるオブジェクト指向プログラミング」、B5サイズの24P、頒布価格は300円を予定しています。内容はかなり基礎的というか根本的なお話です。「クラスをどう捉えるか」とか、クラス図が若干でてきますが、プログラムのコードなんかは出てきません。