トップ «前の日記(2005-02-17) 最新 次の日記(2005-02-19)» 編集

AOISAKURA 日記

2003|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|04|05|06|07|08|09|12|
2013|02|03|05|06|08|09|10|11|
2015|11|
2016|12|
2017|03|08|
2018|01|03|

pixiv / twitter

※発信する情報は、個人の見解・意見であり、所属する会社の見解・意見ではありません。


2005-02-18 雑誌処分中 [長年日記]

_ [life][book] 要らない雑誌の処分

昨日にひきつづき(っていうか電子化の処理に時間がかかり過ぎているからなんだけど)、処分する雑誌の中で興味のある記事を電子化中。Java Pressを全部処分しただけで5kgぐらいになるので、ゴリゴリ処分すればかなり軽くなると思われ。

_ [computer][writing] 人工知能とその他の分野でのマルチコア・分散処理の必要性

要旨だけ、全文は後で書くー。

現在のルールベースの人工知能の技術の限界、つまり現実の事象をルール化することが困難である。

簡単なルールから複雑な事象を表現できる群集シミュレーションやリアルタイムシミュレーションの有効性。簡単なルールと既に存在する事象からルールを生成できるソフトコンピューティング。しかし、これらは計算コストがとても大きい。

クライアントの環境でこういうシミュレーションを動かす必要性が発生する。その時、マルチコア(またはグリッド)が必要となる。

さらに今後インターフェースの拡張も起こることが考えられる。カメラや、家電(情報家電)がクライアントのPCに接続されるだろう。すると、カメラでの画像処理、家電からのセンサー情報(つくかどうか知らないけど)、突発的な割り込みの処理がクライアントPCで必要となる。特に、画像処理はとても重い処理だ。

今、64bit CPUやマルチコアが需要が無いと言うのは、ある意味当然だ。必要としないようなソフトを書いてきたから(もしくは書かなければならなかったから)だ。自分は、技術屋なので(この言葉は正しくないかも)、技術ありきで考えるタイプだと思う。そういう人間にとっては、マルチコアは新しい需要を掘り起こす市場にうつる。今、魅力的な市場である必要は無いんだ。

まぁ、こんなこと考えたのは、並行してやってる電子化とOCRの処理が時間がかかり過ぎているので、これはむしろリアルタイムでやってくれた方が色々嬉しいんじゃないかなぁと思ったからです。