トップ «前の日(03-04) 最新 次の日(03-06)» 追記

AOISAKURA 日記

2003|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|04|05|06|07|08|09|12|
2013|02|03|05|06|08|09|10|11|
2015|11|
2016|12|
2017|03|08|
2018|01|

pixiv / twitter

※発信する情報は、個人の見解・意見であり、所属する会社の見解・意見ではありません。


2004-03-05 なんでかなぁ

_ [server] メールの仕組み

qmailでメールサーバー構築して、運用してるわりにはメールの仕組みそのものについては実はよく知らない。それにbiffなんかもどういう仕組みなのかいまいちわかってない、これってヤバいよなぁ、と思った。

んなわけで、biffみたいなプログラムを書いてみようかなぁ、っていってもメール到着アプレット(GNOME2用)を作ってみようって話なんやけどね、sylpheedは外部プログラムを設定できるので、そっちにも対応できるような形のを作ってみたい。

_ [writing] 湧きはすれど飲みはせず

そんな言葉があるかどうかは知らないけども、こうやってやりたいことなんかが一杯思いついたり考えついたりすることは多いけれども全然実行できていない。よく時間がないとか、やらなきゃならん事が多すぎてできないとか言うけれども、そういう以前の問題のような気がする。どうも思いついたりしたときがやる気の一番ピークの時で、後で思い出したり、メモを見たりしても以前程のやる気が出てこないからって気がする。で、それなら思いついたときやればいいじゃんっていうことになるけども、思いついたときってのはだいたいそれ以外にやるべき事があるときだったりすることが多い(だからメモするわけで)。

どうにか現状を打破したいわけだが、やりたいことリストを作るとか、やるべきことが終ったら何をするのかメモしておくとかっていうのは結局TODOの作り方なわけで、それならもうやってる(そして失敗してる)。やっぱりメモ(覚え書き)が、家、研究室、ノートで散逸してるのが問題なのかなぁ、良い方法がないか調べてみよう(そうしてやるべきことがまた一つ増える...)

「メモをとりまくる」という方法、要するに、やっていることの目的を書いて、調べた内容、考えた内容、起きた事を逐一メモして後でまとめるという方法、これだと作業を中断しても確実に元の状態に戻れるし、今何をしているのか、何を目的として何が問題なのかがわかるから集中もできる、問題はメモが散逸しまくるのと、まとめるのがとても大変という問題がある。でも、自分がおもいつく限りだとこれが一番良い気がする。多分、メモの管理の仕方を工夫すればどうにかなるんじゃないのかなぁと思ったり。

_ [writing] 勘違いスキル

よくサーバの構築・管理・運用に必要な知識や能力をスキルといい、UNIX入門者の人達はこの「スキル」の習得を目指して、「スキル」のある人の基で日夜修行に励みます。ですが、この「スキル」って一体何なんでしょう?能力?それとも知識?どうも両方がごっちゃになって「スキル」という言葉が使われている気がします。しかもその指す範囲はあまりに漠然としているのではないだろうか。あなたが持っている「スキル」とは5年後も使えるモノですか?トリビアになっていませんか?

前置きが長くなったんですが、自分は今まで「スキル」という言葉の上辺だけを求めてきていたんじゃないかとここ1、2年思うようになってきて、その中で本当のスキルと勘違いスキルの違いについて考えるようになりました。 書いてて長くなりそうなので結論から、プログラミングのノウハウで高林さんが書いているノウハウの種類分けと上で挙げたスキルの種類分けというのは同じじゃないかという結論です。で、雑多なノウハウっていうのが勘違いスキルにあたるわけです。

あ、ちなみに雑多なノウハウ=意味の無いものというわけではなく、工学系の学生を対象としたときの話なので、雑多なノウハウ=本質的でないという話です。

昔は「スキル」があると言うと雑多なノウハウに詳しい事を指しているような気がしていろいろやってきましたが(しかも広く浅く)、最近はそれが器用貧乏の元になってしまっている気がしてなりません。上辺だけ知って知ったつもりになっていたわけです。でも「スキル」として重要なのはその先にあったわけです。

おかげで今になって基本に立ち戻って勉強しなおしています。器用貧乏で良かったと思ったのは、逆に今基本に立ち戻ったからこそ基本的な事を(大学の講義のような)興味深く勉強できるようになったことです。

皆さんの持っている「スキル」は大丈夫?(自戒も込めて)

(...あかん、この文章読みにくい、後日修正加えます)


2005-03-05 またーり


2006-03-05 引越し準備〜

_ [server][life] 3/9〜3/21(予)までサーバが止まります

3/10に引越しをするので、3/9の午後からサーバが止まります。そのため、この日記も見えなくなります。復帰予定は3/21です。

ネット自体には3/11から繋がるんですが、契約したSo-netは、接続開始から10日経たないと固定IPサービスの申請ができないということだったので、早くても3/21からとなります、ぐんにょり。まぁ、こういうイレギュラーもしょうがない、プロバイダを変えてみたかったのは自分だし。

その間に最低でもOSを更新したいなぁ。

サーバ停止中はmixiの方でこっちと似たような更新をしていきます。

_ [book][computer] 欲しい本 - 30日でできる! OS自作入門

書泉で見つけたけど放置したOS自作入門、編集の人がCPUの創りかたやフリーウェア作家になろう!とかをやってた人だったのか。そういや全部MYCOMが出版してる本だなあ...。どれも読みやすい本なので、そういうところに編集さんの力が出てるのかしら.

_ [life] メディアの梱包終わり

日曜丸一日かけて本、DVD、ゲーム、紙資料等の梱包が終わった。面倒なんで全部まとめてメディアと呼称します。メディアが一番大きい荷物なので、これでとりあえず折り返しは過ぎた感じ。でも引越し屋にもらった小さい段ボール20個全部使ってさらにもう一個同じサイズの段ボールを使ったので合計21個。

後は食器とPC周りのケーブルが片付けばほぼ終わるね、PC以外を8日忠にまとめたい。


2007-03-05 体調良くないなぁ

_ [book][python] 最新Pythonエクスプローラ買ったけども...

最新Pythonエクスプローラ Django,TurboGears,Twisted,IronPython 完全攻略

TurboGearsとTwistedの記事が読みたかったというのが大きな動機かな。python本だしということで中身見ないで購入。

がしかし、Turbogearsの記事もpython一般の記事もほとんど前にでたムックに載ってる記事だったorz。なんだこれーもー中身確認すりゃよかった...(泣

pythonムック解体

というわけで、必要なところだけ切り抜き。必要なのは左側。これで1800円か、まぁ勉強料として次からは気をつけよう。

_ [lifehack] 失敗の中の利益の種を発芽させる


2008-03-05 目痛いぜ

_ [computer][book] 買った本 - Core Memory

Core Memory —ヴィンテージコンピュータの美

他に買う物あったときに一緒に買えばいいかなぁと思って発売日には買ってなかったんですが、昼少し時間があったので本屋行って購入。

帯にも書いてあるとおり、大胆な構図の写真ばかりで、カタログ的な資料性は無いし、そのコンピュータについて事前に知識が無いとどの辺の写真か、何の写真なのかわからないと思う。

けど、そのポリシーのおかげで、現物を間近に見ないと見れないような部分とかが見れるので、かなり買ってよかったと思える本だった。

けどなぁ、ハードカバーは要らないってマジで...。


2009-03-05 バタバタ

_ [media] 買った MP3 プレーヤー - KENWOOD MG-E504

ケンウッド デジタルメモリーオーディオプレーヤー MG-E504-B

昨日の夜、今まで使ってた mp3 プレーヤが突然壊れたので代替に購入。